Leçon 10

 
「文法の説明」

★ 部分冠詞

部分冠詞は数えられない名詞とともに用います。たとえば水やワインのような液体、小麦粉や砂糖などの粉末状のもの、肉や乳製品など個体としては数えられないもの、平和や勇気などの抽象名詞が不可算になります。部分冠詞は文字通り、部分的に一定の量を示します。

複数形は例外的。集合的意味で用いられる。

男性 女性
単数

du

(de l’)

de la

(de l’)

複数 des

例)des céréales

母音や無音のhで始まる名詞の前では男性、女性とも« de l’ »となります。

 

ただし不可算名詞だからといって常に部分冠詞を用いるわけではありません。意味に応じて冠詞を使い分けなければなりません。意味を考えて次の三つの例を比較してみましょう。

  1. J’aime le café.「私はコーヒーが好きです」

総称を示す定冠詞で、「コーヒーというものすべて」を意味するので定冠詞を使います。好みをいう場合は定冠詞を用います。否定文はJe n’aime pas le café.否定文でも定冠詞はそのままです。

  1. Je bois du café.「私はコーヒーを飲みます」

コーヒーを飲んだ量はわかりませんが、「コーヒーをいくらか」飲むので部分冠詞を使います。否定文はJe ne bois pas de café. 否定文になると冠詞がdeに変化していることに注意。

  1. Je voudrais un café.「コーヒーひとつください」

カフェでコーヒーを注文するときは「コーヒー一杯」を示すために不定冠詞を使います。本来数えられないコーヒーですがここでは数えています。

 

このように冠詞を使いわけることで意味が変わります。« un poisson »は魚一匹を意味します。一方で« Je mange du poisson »のように、« du poisson »だと魚の一部を示しますので、「魚肉」つまり「魚の切り身」を意味するようになります。

 

★ 非人称のil:Il faut + 名詞とIl faut + 不定法

« il faut des œufs »は「たまごが必要です」という意味です。Il faut +名詞は、「〜が必要だ」となり、主語のilは非人称となります。りんごが一ついるなら « Il faut une pomme »と言います。「牛乳が必要です」と言うなら部分冠詞を使って« Il faut du lait »となります。量を明確に言うならば数量表現を使って« Il faut 500 grammes de beure »「バターが500g必要です」 と言います。

また、« Il faut »は名詞の部分に動詞の不定法を入れると「〜する必要がある、〜しなければならない」というように義務の意になります。

 

Il faut parler français. フランス語を話さなければならない

Il faut faire des crêpes. クレープを作らなければならない。

「単語」
  • du poisson  (男) 魚
  • du riz  (男) 米、ご飯
  • du pain  (男) パン
  • du beurre  (男) バター
  • du lait  (男) 牛乳
  • de la confiture  (女) ジャム
  • de la soupe  (女) スープ
  • des céréales  (女)(複数形) シリアル
  • de la farine  (女) 小麦粉
  • des crêpes  (女) クレープ
  • un œuf, des œufs  (男) 卵 (※)複数形の発音注意
  • des madeleines  (女) マドレーヌ
  • de l’eau  (女) 水
  • du sucre  (男) 砂糖
  • de l’huile  (女) 油
  • un gâteau au yaourt ヨーグルトケーキ
「文明」

MODÈLE1

– On fait des crêpes ?
( クレープを作ろうか?)
– Bonne idée. Comment est-ce qu’on fait ?
( いいね。どうやって作るの?)
– Alors, il faut des œufs, de la farine…
( ええと、必要なのは卵でしょ、小麦粉でしょ…)
– Il faut combien de grammes de farine ?
( 小麦粉は何グラム要るの?)
– 100 grammes de farine et deux œufs.
( 小麦粉100グラムと卵2つ。)
– D’accord. Et après ?
( わかった。それから?)
– Il faut du lait… euh 30 centilitres et du beurre.
(牛乳と、、えっと30センチリットルでしょ、それからバター。)
– Du beurre? Il faut beaucoup de beurre ?
( バター?バターはたくさん要るの?)
– Non, un peu de beurre. C’est tout.
( ううん、バターは少し。それだけ。)

☞ Écouter  : la recette des crêpes

MODÈLE 2

Le matin, les Français mangent du pain avec du beurre et de la confiture. 59 % des Français prennent du café, 18 % prennent du thé, 4 % prennent du chocolat au lait et 2% boivent du café au lait.

( 朝、フランス人はバターとジャムと一緒にパンを食べます。59%のフランス人はコーヒーを飲み、18%は紅茶、4%はココア、2%はカフェオレを飲みます。)

  • Il faut du beurre et de la farine.
    ( バターと小麦粉が必要です。)
  • Il faut du sucre et de l’huile.
    ( 砂糖と油が必要です。)
  • Il faut du riz et du poisson.
    ( ご飯と魚が必要です。)
  • Il faut un litre de lait et 500 grammes de farine.
    ( 牛乳1リットルと小麦粉500グラムが必要です。)
  • Il faut un peu de farine et beaucoup de lait.
    ( 小麦粉少しと牛乳がたくさん必要です。)
  • Il faut un peu de farine et beaucoup de beurre.
    ( 小麦粉少しとバターがたくさん必要です。)
  • Il faut un kilo de farine et 50 centilitres de lait.
    ( 小麦粉1キロと50センチリットルの牛乳が必要です。)
  • Il faut de l’eau et du sucre.
    ( 水と砂糖が必要です。)

MODÈLE 3

– Paul boit du thé ?
( ポールは紅茶を飲みますか?)
– Non, il ne boit pas de thé.
( いいえ、彼は紅茶を飲みません。)
– Léo boit du thé ?
( レオは紅茶を飲みますか?)
– Oui, il en boit.
( はい、飲みます。)
– Est-ce que Léo mange du pain ?
( レオはパンを食べますか?)
– Non, il n’en mange pas.
( いいえ、食べません。)

MODÈLE 4

  • Le soir, qu’est-ce que vous buvez ?
    ( 夜、何を飲みますか?)
  • Le matin, qu’est-ce que vous prenez ?
    ( 朝、何を食べますか?)
  • Qu’est-ce que les enfants mangent le matin en France et au Japon ?
    ( フランスと日本で、子ども達は朝何を食べますか?)
  • Est-ce qu’on mange des croque-monsieur au Japon ?
    ( 日本でクロックムッシュは食べますか?)
  • Qu’est-ce que les Américains mangent le matin à votre avis ?
    ( アメリカ人は朝何を食べると思いますか?)
  • Qu’est-ce que vous mangez le matin quand vous voyagez ?
    ( 旅行中、朝何を食べますか?)

✍ LIENS

「AUDIO」
「QUIZ」

適切な答えを選びましょう。