Leçon 8

  
「文法の説明」

★ 位置関係を示す前置詞

« Le chat est dans le sac ».「猫はかばんの中にいます」。この例文に出てきたdansは前置詞と呼ばれます。前置詞とは無変化語で、文中の要素を他の要素に結びつける働きをするものです。

sur 〜の上に(で) sous 〜の下に(で)
devant 〜の前に(で) derrière 〜の後ろに(で)
à gauche de 〜の左に(で) à droite de 〜の右に(で)
dans 〜の中に(で) en face de 〜の正面に(で)
à côté de に(で) au bout de 〜の奥に(で)
entre 〜の間に(で)(この前置詞のうしろにはentre les chatsのように複数名詞がくるか、entre A et Bのように複数の名詞がきます)

« La clé est sur la table ».「鍵は机の上にあります」のように、「〜の上に」と言いたい時はsurを使います。反対に「〜の下に」はsousを使って、 « Le chat est sous le lit »「猫はベッドの下にいます」となります。surやsousの場合、その後ろに定冠詞をつけて名詞を続けています。

surやdansのように一単語からなるもあれば、à côté deのように複数の単語からなり、一つの前置詞のように働くものもあります。« Le smartphone est à côté de l’ordinateur ».「スマートフォンはパソコンの横にあります」。

 

・位置関係を示すいくつかの前置詞

 

★ 定冠詞の縮約:deの場合

deのうしろに定冠詞le、la、lesがくると、二つは結合してつづりと発音が変化します。これを縮約と呼びます。

de + le → du 例)Le chat est à gauche du sac.「猫はカバンの左にいます」
de + la → de la (そのまま) 例)Le chat est à droite de la boîte.「猫は箱の右にいます」
de + les → des 例)Le chat est à côté des chiens.「猫は犬たちの横にいます」

男性単数のleと複数形のlesが定冠詞と結合して、変化しています。

また、« Le smartphone est à côté de l’ordinateur »のように 、母音や無音のhで始まる名詞と定冠詞がエリジオン(l’)しているときは縮約がありません。

 

★ Combien de + 無冠詞名詞

人やものの数量を尋ねるときは、« combien de +無冠詞名詞 »を使います。

Il y a combien de chats sur le lit ?「ベッドの上に猫は何匹いますか」

deのうしろは無冠詞なので、母音や無音のhで始まる名詞がdeのうしろにくるときはエリジオンします。Il y a combien d’oranges dans le sac ?「カバンにオレンジは何個ありますか」

★ 指示形容詞

« ce stylo »「このペン」のceは指示形容詞といいます。指示形容詞は名詞の前におかれ、「この、その、あの」のように人やものを指し示したり、すでに言われた人やものに再度言及したりするときに使います。日本語の「この」や「あの」のように遠近は問いません。

男性 女性
単数 ce / cet cette
複数 ces

男性単数のcetは母音や無音のhで始まる男性名詞の前で用います。

例)cet étudiant「この男子学生」、cet arbre「この木」

 

Ce dictionnaire est à moi. 「この辞書は私のものです」

Cet ordinateur est à toi ?「このコンピューターはあなたのものですか?」

Cette maison est grande.「この家はおおきい」

Ces étudiants sont intelligents.「この学生たちは頭がいい」

「単語」

 

  • devant 
  • derrière 後ろ
  • entre ~の間
  • à gauche de ~の左
  • à droite de ~の右
  • dans ~の中 
  • petit, petite 小さい
  • grand, grande 大きい
  • Je ne sais pas. 知りません
  • médecin  (男) 医者 
  • pâtissier / pâtissière  (男)(女) お菓子職人 
  • Canadien / Canadienne(男)(女) カナダ人 
  • Espagnol / Espagnole  (男)(女) スペイン人 
  • Français / Française  (男)(女) フランス人 
  • Italien / Itamienne  (男)(女) イタリア人 
  • Brésilien / Brésilienne  (男)(女) ブラジル人 
  • si いいえ (※)否定の疑問文に対する肯定の答え 

 

「例文」

– Qu’est-ce qu’il y a sur la table ?
( テーブルの上に何がありますか?)
– Il y a deux lampes, un stylo et un dictionnaire.
( ランプが2つとペンが一本、辞書が一冊あります。)
– Où est le chat ?
( 猫はどこですか?)
– Il est devant la table.
( テーブルの前です。)
– Est-ce qu’il y a un sac ?
( カバンはありますか?)
– Oui, il y a un sac sous la table.
( はい、テーブルの下にカバンが一つあります。)
– Il y a combien de lampes sur la table ?
( テーブルの上にランプはいくつありますか?)
– Il  y a deux lampes.
( ランプは2つあります。)
– Les lampes sont de quelle couleur ?
( ランプは何色ですか?)
– Elles sont rouges.
( 赤です。)

 

  • Qu’est-ce qu’il y a dans le sac ?( カバンの中に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a sur la table ?( テーブルの上に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a dans la boîte ?( 箱の中に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a entre les lampes ?( ランプの間に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a sous la table ?( テーブルの下に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a à droite de la chaise ?( 椅子の右に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a à gauche de la chaise ?( 椅子の左に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a à gauche du chat ?( 猫の左に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a à droite du chat ?( 猫の右に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a devant le chat ?( 猫の前に何がありますか?)
  • Qu’est-ce qu’il y a derrière le chat ?( 猫の後ろに何がありますか?)
  • Il y a combien de lampes sur la table ?( テーブルの上にランプがいくつありますか?)
  • Il y a combien de chats sur la chaise ?( 椅子の上に猫は何匹いますか?)
  • Il y a combien de  clés dans le sac ?( カバンの中にいくつカギがありますか?)
  • Il y a combien de photos sur la table ?( テーブルの上にいくつ写真がありますか?)
  • Il y a combien de stylos dans la trousse ?( ペンケースの中にペンは何本ありますか?)
  • Il y a combien de dictionnaires dans votre sac ?( あなたのカバンの中に何冊辞書がありますか?)
  • Il y a combien de clés dans votre poche ?( あなたのポケットの中にいくつカギがありますか?)
  • Le chat est entre le stylo et la lampe.( 猫はペンとランプの間にいます。)
  • Le stylo est entre le livre et la clé.( ペンは本とカギの間にあります。)
  • Le sac est entre la table et la chaise.( カバンはテーブルと椅子の間にあります。)

✍ 参考

「AUDIO」

CD 53

CD 54

CD 55

CD 56

CD 57